ホオジロの卵 4/17

デコポンの樹に野鳥の巣があるのを発見し、中を見ると卵が2個ありました。
ホオジロの卵のようです。遠くに、こっちの様子をうかがっているホオジロがいて、親鳥でしょう。
ホオジロは地上から低い位置に営巣する習性があって、50センチくらいの低いところに巣がありました。作業の邪魔になるので、そっと巣を高い位置に移動させました。
巣を移動させたりすると、ホオジロは危険を感じて巣を放棄するんじゃないかと気になりましたが、翌々日、見にいくと、卵が2個から4個に増えていました。もう1個くらい増えるんじゃないだろうか。
雛に孵っても、外敵に襲われて巣立ちする雛はかなり少ないようです。外敵は、主にヘビだと思います。


ホオジロ卵1
4月14日
ホオジロ卵2
4月16日

関連記事: ホオジロの卵 4/25

タイトルとURLをコピーしました