枝焼きをしました

きょうは枝焼きをしました。柑橘の枯れ枝は黒点病の発生源です。剪定枝を園地に置いたままにしておくと、黒点の菌の温床となり、果実に黒点がつきます。そのため、園地から出すか、あるいは園地で焼却処分をします。
きのうの雨で今朝の園地には露が残っていて、火事になる恐れが少ないので、こういう日に枝焼きをします。小雨が降っている時に焼くのがベストです。安心して枝焼きをできます。
焼き場の近くに水を用意していますが、万一の火事の備えて、ということもありますが、水で火力の調整しています。
清見の樹が近くにあるので、古いトタン板で遮蔽しています。

枝焼き120522e
枝焼き120522b
枝焼き120522c
枝焼き120522d

タイトルとURLをコピーしました