2012-06

柑橘栽培の現場

携帯蚊取り線香 6/28

園地で作業をしていると、蚊に悩まされます。そんな時のために携帯蚊取り線香は必需品です。 これまでの携帯の蚊取り線香入れは、フタの部分を廻してて締めるタイプのものばっかりでした。30~45度?くらい右にまわして締めるんですが、このフタが外れや...
柑橘栽培の現場

はるみの摘果 6/27

このところ雨が多くて、きょうもまた雨となりました。 いろいろと仕事が混んでいて、きょうは雨の降る中、カッパを着てはるみの摘果をしました。 はるみは生理落下(実が自然に落ちること)が少なく、樹にはたくさんの実がついています。このままでは多...
柑橘栽培の現場

農機具紹介  6/23

きょう農薬散布をする予定でしたが、朝から弱い降っていて中止となりました。 明日、あさってと雨が続くようで、これはちょっと困ります。 下の写真は手前が草刈り機で、長いほうは生垣を刈る専門の機械です。 生垣を刈る機械は、構造的には草刈り機...
柑橘栽培の現場

黒点が心配だ  6/21

雨がよく降ります。柑橘の代表的な果皮障害に黒点病がありますが、これは雨で感染が広がり果皮表面に黒点がつきます。 防除としてジマンダイセンやエムダイファーという殺菌剤を散布します。 殺菌剤とはいっても実際には殺菌の作用はなく、菌が増殖するのを...
未分類

梅雨本番  6/16

西日本を中心に広い範囲で雨のようですが、こちら佐田岬半島でも一日雨もようで、土砂降りの時間帯もありました。 半島に降り注いだ雨が、泥とともに海に注いでいます。海面が茶色になっていますね。
佐田岬半島の自然

カラスヘビ 6/13

黒いヘビです。カラスヘビという名前で、シマヘビの黒化型だそうです。同じ黒でも個体によってバリエーションがあるようです。 上の写真がきょう撮影したカラスヘビです。下は、2005年(平成17年)5/17に撮影したカラスヘビです。 上のカラスヘビ...
柑橘栽培の現場

柑橘成長記録 6/7

柑橘は、玉が少しずつ大きくなってきました。(※ 指の出演は私です) 品種によって違いますが、今年の10~11月まで成長を続け、その後、着色が始まります。 現在は実がたくさんついていますが、ある程度は生理落下します。生理落下というのは、実が自...