飛鳥Ⅱ   10/30

きょうの午後1時前、大きな客船が、佐田岬半島の沖を航行していました。知り合いの漁師さんが(漁船から)写真を撮っていたので、画像をお借りしてアップしました。
テレビで、愛媛県のローカルニュースの枠でやっていましたが、豪華客船「飛鳥Ⅱ」に間違いないでしょう。愛媛県の松山を出て名古屋へ向けて航行しているようです。
愛媛新聞の動画ニュースより
http://www.ehime-np.co.jp/rensai/~doganews/ren383201210304123.html
日本船籍最大の客船「飛鳥II」を使った松山市民対象のワンナイトクルーズが30日あり、愛媛県松山港外港から名古屋港に向けて出港した。航海に合わせてセレモニーもあり、地元保育園児による鼓笛隊演奏などがあった。市によると飛鳥IIの市民対象クルーズは初めて。

名古屋までのワンナイトクルーズということなので、帰路は飛鳥Ⅱではないようです。どうやって帰るのか、ちょっと気になりますね。

飛鳥Ⅱ wikipedia   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%9B%E9%B3%A5II
         写真はすべてクリックで拡大します。


飛鳥Ⅱの船影
飛鳥Ⅱa
飛鳥Ⅱb


同じくきょうなんですが、飛鳥Ⅱのあとに、今度は奇妙な船が航行していたそうです。
形が独特で、離島を結ぶ小さなフェリーじゃないかと思います。
船首、船尾にある、そういえばあれはなんという名前か、あれを倒して車両を乗船・下船させるんだと思います。
奇抜なカラーリングを見ると、観光地仕様という感じですね。


奇妙な船2
奇妙な船1
奇妙な船3

タイトルとURLをコピーしました