パソコンのリカバリー 11/17

先日パソコンをリカバリーして少しずつ再構築しています。
マルウェアというらしいですが、それに感染してしまい、検索サイトで検索した表示リストをクリックすると、関係のない外国のサイトに飛ばされるんです。「ゴシップセンター」という外国のサイトに飛ばされることが多く、通称「ゴシップセンター」と呼ばれているようです。
ウィルス対策ソフトも反応しないし、スパイウェア、アドウェアの対策ソフトでもひっかからず、ネットの掲示板等を見ると、けっこうやっかいな代物のようです。
「ゴシップセンター」以外にも、知らず知らずのうちにスパイウェアなどがもぐりこんでいるかもしれないし、リカバリーすることにしました。
リカバリーをする前準備して、データを外付けのHDDにコピーしたり、各種アプリのインストールCD、DVD、インストール時に必要なシリアルナンバー等を揃えておきました。
私のパソコンはレノボのデスクトップパソコンですが、これに「ワンキーリカバリー」というユーティリティソフトが入っていて、これを使ってリカバリーしました。
リカバリーすれば、ハードディスクをすべて初期化、パーティションをカスタマイズしていましたが、パーティションも初期化して、工場出荷状態になるのだろうと思っていたら、パーティションはそのままで、システムのあるCドライブを初期化、OS、各種ソフトを再インストールしている、という状態でした。
ところで、リカバリーした後にスタートメニューを見ると「snipping tool」というソフトがインストールされていて、これはなんだ?と調べたら、windows7で標準でついているソフトのようです。?リカバリー前にはなかったような気がするのですが。スタートメニューのリストの後ろのほうにあったのかもしれませんが、私は使ったことがありません。「snipping tool」というソフトを初めて使ってみると、なかなか便利なソフトです。
リカバリー後、ネットからwindowsのアップデートなど、いろいろと裏でダウンロードしていましたね。
今回リカバリーをして、システムがまっさらな状態から再構築するというのは、気分的にいいものです。

タイトルとURLをコピーしました