はるみの収穫 12/15

きょうから「はるみ」の収穫を始めています。
今年は、私の園地でけだなく、全般に着色が例年より早いようです。
はるみに色がついてきて、さっそくヒヨドリがはるみをつついています。園地に行くとヒヨドリの鳴き声がうるさく、ヒヨドリがあっちこっち飛び回っています。
いくらかヒヨドリにやられていました。やっと収穫という時になってヒヨドリにやられのは、腹が立ちます。ヒヨドリだけでなく、カラスや、イノシシ、ハクビシン、タヌキ等の有害鳥獣には悩まされます。
ヒヨドリの場合は、あっちこっち、はるみの実をつついてまわる、ということはなく、1つの実をクチバシでつついて穴を開けたら、その実を集中して食べています。そのため、ヒヨドリが多く飛び回っている割には、被害果は少ないようです。
それでも、樹においたままでは被害果は日増しに多くなるので早く収穫する必要があります。
きょうは午後からまた雨が降り、収穫作業は中断しました。
※ブログタイトルを「かいらしドットコム」から「mizunoshiri」に変更しました。
ブログのURLが「http://mizunoshiri.blog.fc2.com/」なのに「かいらしドットコム」というのは、不自然なので変更します。変更というか、元々のタイトルが「mizunoshiri」だったので元のタイトルに戻したというほうが正確ですが。
私の運営しているネットショップが「かいらしドットコム」で、かいらしドットコムの店長のブログが「mizunoshiri」という位置づけになります。


はるみ食害1
ヒヨドリの被害果
はるみ食害2
収穫したはるみ
はるみの収穫

タイトルとURLをコピーしました