自生しているナギナタガヤ

未分類

空き家(私の所有)の庭に、なぜかナギナタガヤが生えています。
ナギナタガヤは雑草なので生えていても不思議ではないですが、
空き家の庭一面に生えています。
そんなこともないでしょうが、誰かが種を撒いたかのようです。
これまでこんなことはなかったです。
他にももう1カ所、ナギナタガヤが繁茂しているところがあって、
ちょっと不思議です。
ナギナタガヤといえば、草生栽培の草種として話題になったことがあって、(今も話題?)
私も7~8年前、ナギナタガヤ草生栽培をしようと園地に撒いたことがあります。
でも、ただ種を蒔けばいいというものでもなく、他の雑草を抜いたり、
ナギナタガヤを園地に定着させるのは管理が大変なようです。
2~3年やってみてうまくいかず、断念しました。

実際にやってみて知ったことですが、ナギナタガヤは石灰(苦土石灰)をふりかけると枯れます。^_^;


ナギナタガヤ1
ナギナタガヤ2

ナギナタガヤは9月に発芽しますが、順調に成長していれば今頃は50~60センチにはなっています。
ここのナギナタガヤは20センチくらいしかなく、成長途中で一度草刈り機で刈ったため、短いのでしょう。

タイトルとURLをコピーしました