柑橘の成長 13-07-10

梅雨が明けたと思ったら、暑い日々が続いています。

柑橘は肥大が活発な時期で、ぐんぐん大きくなっています。
この時期の摘果作業は大切で、小さい玉、傷のある玉、奇形の玉等を落として、
樹全体の実の数量を適度にします。
8月下旬~9月頃には仕上げ摘果、といって、
改めて最後の摘果をします。

摘果不足で実を多くつけたままにしておくと、実は小玉傾向になり、樹に負担がかかるので翌年は実が少なくなります。適正着果というのが難しく、平均的に、摘果が足りなくて実をつけすぎている、ということが多いですね。


kiyomi0708.jpg
dekopon0708.jpg
harumi0708.jpg
iyokan0708.jpg
amanatsu0708.jpg
hassaku0708.jpg


kiyomi6-3.jpg
deko6-3.jpg
harumi6-3.jpg
>amanatsu6-3.jpg

タイトルとURLをコピーしました