くくり罠 ’13-10-26

未分類

くくり罠を借りてきました。町のほうで「くくり罠」を貸し出しているそうで、私の知人 (というか、猟師としての先輩です)が借りていたのを、私が借りました。 借りた、というか、これを使ってみたら、と貸してくれたのですが。
くくり罠は、ネットの画像で見たことがありますが、実物を見るのは初めてです。
どういう仕組みなのかネットの画像からではよく分からなかったのですが、実物を見て触って、ああ、こうなってるのか、と仕組みがわかりました。バネはかなりきついです。女性だとセットするのに難儀すると思います。
24,000円くらいするそうで、けっこう高いですね。
他の方式だともっと安いのもあって、自作だとさらに安価にできるみたいです。
実際、手作りしている猟師さんも多そうです。
イノシシがかかるかどうかは、設置場所に大きく左右されるでしょう。くくり罠のワイヤーのワッカの中に足を入れ踏み込まないと作動しないのだから、捕獲は難しそうです。
イノシシの通り道に、3~5個しかければ獲れそうにも思いますが。
くくり罠では、イノシシの足がちぎれて逃げてしまうことがあるそうです。
ワイヤーで足をくくられ、足がちぎれるまで暴れ回り逃げようとするんですね。野生動物の命への執着でしょうね。
写真ではわかりづらいでしょうが、こんな仕組みになっていました。 ↓ ↓ ↓
  ※クリックで拡大します。


くくり罠1
くくり罠2
くくり罠3
くくり罠4

タイトルとURLをコピーしました