マムシグサの実 ’13-12-02

園地の植物

園地のはずれの雑木の中に、赤い実をつけている植物を発見しました。
発見というより、やけに目立つので、その存在に気がつきました。
下の写真が、その植物です。
調べてみると「マムシグサ」というようです。
それにしても、マムシグサとはおとろしい名前です。
その茎がマムシの模様に似ているから、その名前がついたとか。
球根も実も、強力な毒があって食べられないそうです。

※おとろしい=おそろしい、です。私の地方の方言ですが、今はおとろしいと言いませんね(^^ゞ

タイトルとURLをコピーしました