デコポンの選果 ’14-2-23

柑橘栽培の現場

今月はデコポンの農協への出荷が何回もありましたが、精品(正規品)に出す品が少なく選果(選別)に苦労しました。
ヤケ果が多い。正式にはコハン病といいますが、今年のヤケは果皮に茶色い染みのようについています。これがあると精品には通りません。収穫直後はきれいでも、貯蔵中にヤケが発生するんですね。だんだんヤケが広がって、色も濃くなってきます。ヤケが出ていると、ガッカリします。
収穫時に果実をコツコツ当てたりしないで丁寧に扱わないとヤケが出るといいますが、それだけではなく成育中の気候も関係していると思います。
うちだけではなく、この地域全体に今年のデコポンはヤケが多いようです。他県の産地はどうなんだろうか・・。
農家が各自選別して農協に出荷するんですが、精品に通らない分(規格外)は減量されます。減量された分は返してくれりゃいいけど、減量分は没収されます。
デコポン選果基準
デコポンや清見は、選果基準の印刷のサンプルがあって、これを参考に選別します。


白い矢印の箇所がヤケです。
デコポンヤケ1
中身はまったく問題ないのに、もったいないですね。
デコポンヤケ2

タイトルとURLをコピーしました