震度5弱の地震 ’14-3-14

深夜2時すぎ、地震で目が覚めました。
家中ガタガタと揺れて、だんだん揺れが大きくなり、
こりゃ大丈夫か!?、家が倒壊する!?
と不安になりましたが、
それ以上が揺れが大きくなることはなく揺れは収まりました。
テレビをつけると、NHKでは地震発生を知らせるテロップが数分流れたあと、
スタジオからの中継になりました。
震源は伊予灘で、地図に各地の震度が表示され、
支局からの電話レポートがあったり、NHKの迅速な対応には感心しました。
ちなみに民放は何事もなかったかのように通常番組のままテロップも流れませんでした^_^;
深夜だというのに、町の防災無線で、地震発生を知らせるマイク放送があり、緊迫したひとときでした。
生のアナウンスではなく、音声合成の声でした。
家の中で、物が落ちる、家具が倒れるということもなく、
夜が明けてから周囲を確認しても、特に被害はないようです。
巨大地震の予兆でなければいいですが、、、。
気象庁の見解では、南海トラフ地震とは関係ないようです。

タイトルとURLをコピーしました