阪急フェリー新造船「いずみ」の試運転 ’14-12-01

伊予灘の船舶

きょうは風は強く冷たく、海は時化ていました。真冬もすぐそこ、という天候でした。
午後、沖を見ると変わった船型の船が航行していました。
しばらして見ると、今度は逆方向に航行していて、ああ、試運転の船だな、とわかりました。
佐田岬半島の北側(瀬戸内海側)では試運転の船を時々見かけます。
どういう船だろうと思い、デジカメで撮影しました。
後でパソコンのモニターで確認すると、
船体に「Hankyu Felly」と大きく書かれていて、調べてみると
阪急フェリーの新造船「いずみ」ですね。
全長195メートル、幅29.6メートル、総トン数約1万6千トン。
今年の7月31日の進水後、艤装やら内装やらの工事がすんで、今は試験航行しているということのようです。
来年1月22日より運行開始とのことです。
<参考>
スクープ!阪九フェリー新造船!来年1月、4月デビュー|阪九フェリー
    http://www.han9f.co.jp/newferry/
阪九フェリー新船進水式 新門司-泉大津結ぶ
    http://www.minato-yamaguchi.co.jp/yama/news/digest/2014/0801/8p.html

 下の画像はすべてクリックで拡大します。

黄色の輪の中に「いずみ」がいるのですが、空がどんよりと暗いのでわかりづらいですね。、
阪急フェリーいずみ陸より
阪急フェリーいずみ1
阪急フェリーいずみ2

タイトルとURLをコピーしました