佐田岬半島の自然

佐田岬半島の自然

ホオジロの卵 4/17

デコポンの樹に野鳥の巣があるのを発見し、中を見ると卵が2個ありました。 ホオジロの卵のようです。遠くに、こっちの様子をうかがっているホオジロがいて、親鳥でしょう。 ホオジロは地上から低い位置に営巣する習性があって、50センチくらいの低いとこ...
佐田岬半島の自然

カラスノエンドウ  4/12

園地ではカラスノエンドウの花が咲き始めました。カラスノエンドウは、5月中~下旬には自然に枯れて敷草状態になり夏草の発生をおさえます。それから、マメ科の植物は空気中の窒素を固定していい緑肥となるので、刈らずにそのままにしています。 カラスノエ...
佐田岬半島の自然

菜の花

はや3月に入り、気がつくと道路端には菜の花が咲いていました。 この頃、雨が近くて明日の後半からまた雨のようです。 これから清見の収穫など忙しい時期なので、雨は困りますね。
佐田岬半島の自然

アケビ

藪の伐採作業をしていたら、アケビが出てきました。 クズの蔓、葉の中にまぎれて、アケビの実がありました。 どれもパックリ割れていました。 子どもの頃に見て以来、天然のアケビを見るのは数10年ぶり?        
佐田岬半島の自然

バッタの擬態 その2

ピンぼけじゃなくて、少しブレているようです。 それにしても、見事な擬態です。
佐田岬半島の自然

バッタの擬態

空き地でバッタを見かけたのでデジカメで撮影しました。 パソコンのモニターで見て気がついたのですが、これって擬態なんでしょうね。 バッタのカラダの色が、まわりの植物の茎の色合いにそっくりなことに驚きました。